結婚に際して不可欠な保険見直し

ライフプランを見据えて

2月
13

また結婚を機に保険見直しの実践が推奨される理由として、現在から未来のライフプランを新たに見据え直すタイミングでもある点が挙げられます。結婚生活のスタートは、それまではご両親が主導の家族の中の一員としての毎日から、2人でゼロから構築する現在から未来を生きる毎日、すなわち皆さんが主導権を握り、自分達の未来像を描き、それを実践して行くライフスタイルへの変更を意味しています。

勿論青写真通りに未来は展開されませんが、マイホーム購入、お子様はいつ頃何人欲しくて、社会へと巣立つのが推定で何年先になるのかなど、2人を主人公とした未来ストーリーを見据える作業、すなわちライフプランの再構築が欠かせません。このライフプランが明確になれば、自ずと各々のタイミングで万一の事態が生じた際に、どのような保障内容でどれぐらいの保険金額が必要となるのか、具体的な試算への着手が叶います。こうした一連の流れこそが、本当の意味での結婚を機とした保険見直し作業であり、単に保険料の負担を軽減するなど、目先のメリットに着地点を求めるのは間違いです。これからの人生を二人三脚で歩むパートナーと、これから生まれ来る愛しい子供達の未来を守るためにも、適切な見直し作業の実践が欠かせません。

 

未分類 ライフプランを見据えて はコメントを受け付けていません。

Comments

Comments are closed.